ロワイヤル・ド・リモージュ
ロワイヤル・ド・リモージュ商品写真

 

ロワイヤル・ド・リモージュの歴史はそのまま「磁器」の歴史と言われます。
1768年にリモージュで発見された貴重なカオリンをフランスで初めて用い、その純白の磁肌と透明感は「汚れなく純粋」と称えられました。
そしてその完璧な美しさに魅了されたアルトワ伯爵(ルイ16世の弟)の厚い庇護のもとでセーヴル窯と競いあったのでした。はるか18世紀の昔から、ロワイヤル・ド・リモージュは伝統に培われた高い品質を守り、手仕事によるフォーム(型)とデコール(絵付)の技術を保ち続けています。

この商品をオンラインで購入(別リンク)↗



ロワイヤル・ド・リモージュ 人気のシリーズ

ロワイヤル・ド・リモージュ商品写真

マリー・アントワネット

1782年にセーヴル製陶所からヴェルサイユ宮殿に献上されたコレクション。



ロワイヤル・ド・リモージュ商品写真

ロズレ

バラをより自由にそしてロマンティックに描いたコレクション。



ロワイヤル・ド・リモージュ商品写真

プティ ルパ

「プティ ルパ」とは、親しい人との軽い食事のこと。
センターのモチーフが特徴的なコレクション。



ロワイヤル・ド・リモージュ商品写真

ヒストリカル・カップ

ヴェルサイユ宮殿やルーヴル美術館などに所蔵されている名品の復刻シリーズ。

 


この商品をオンラインで購入(別リンク)↗


▲PAGE TOP