La Rochelle
ラ・ロシェル

オーナーシェフ:坂井 宏行 氏

シェフ略歴

1942年鹿児島生まれ。
17歳でフランス料理の道に入る。
国内ホテルや『西洋膳所ジョン・カナヤ麻布』など有名レストランでの修業を経験。
1980年、南青山小原会館にフランス料理店「ラ・ロシェル」を開店。
以来、日本のフランス料理界の第一人者として活躍を続け、2005年フランス共和国『農事功労章シュヴァリエ勲章』受勲、2009年「現代の名工(卓越した技能者)」(厚生労働大臣表彰)受賞。


柔らかく煮たキャベツをテリーヌにして本マグロと北海道産ボタン海老のアンサンブル オシェトラキャビアを添えて
オマール海老と季節野菜のテリーヌを華やかな彩りであしらいバルサミコ酢のアクセント ラ・ロシェルのスタイルで
フォワグラのポワレと柔らかく煮た大根にラヴィオリをまとわせ 桜の木の軽い薫製ソース
ゆっくりと火を入れた天然真鯛と帆立貝のポワレにたっぷり野菜のリゾットを添えて、爽やかなハーブの香りで
黒毛和牛フィレ肉のステーキ フランス産セップ茸とどんこ椎茸のソテー カオールのソース 3種のスパイスをアクセントで…

ベルナルドを愛する理由 / Chef’s Comment
ベルナルド使用歴

渋谷店に移転した時から約20年愛用しています。

気に入っているシリーズ

Ecume (エキュム) オードブル、魚、デザートなど全ての料理と相性が良いです。

他社製品と比べて優れている点

白磁が美しい。また、表面の艶が良く、薄さも品があり、丁度良い。

盛り付けの際のポイント、気を遣う点

シンプルなので、盛り付けが一層、引き立ちます。
お皿の表面積に対する料理の割合に気をつけています。

上記写真のお料理とベルナルドとの相性・ハーモニーについて

いろいろな形状があり、それぞれの料理を引き立ててくれます。
プレートのリム幅が広いため、いろいろな使い方ができ、アイデアが沸いてきます。

ベルナルド製品に関するエピソード

山王店オープンの際に購入したお皿が思ったより大きく、テーブルとのバランスが悪かったため、 別の商品に変更してもらいました。
あの時は本当に助かりました。ありがとうございます!

ベルナルド製品に今後期待すること、メッセージなど

今後も時代を引っ張ってください。そして料理人の感性をどんどん引き出してください!

上記メニューに使用したベルナルド製品

左から
料理名1:柔らかく煮たキャベツをテリーヌにして本マグロと北海道産ボタン海老のアンサンブル オシェトラキャビアを添えて
■製品名:Empreinte Medium Rectangular Plate 27cm (アンプラント メディアムレクタングラープレート) 1363/7973
料理名2:オマール海老と季節野菜のテリーヌを華やかな彩りであしらいバルサミコ酢のアクセント ラ・ロシェルのスタイルで
■製品名:Ecume White Assiette Plate 26cm (エキュムホワイト アシェットプレート) 0733/20249
料理名3:フォワグラのポワレと柔らかく煮た大根にラヴィオリをまとわせ 桜の木の軽い薫製ソース
■製品名:Fusion Assiette Plate 26cm/center 10.5cm (フュージョン アシェットプレート) 5100/5426
料理名4:ゆっくりと火を入れた天然真鯛と帆立貝のポワレにたっぷり野菜のリゾットを添えて、爽やかなハーブの香りで
■製品名:Fusion Assiette Creuse 26cm (フュージョン アシェットクルーズ) 5100/3637
料理名5:黒毛和牛フィレ肉のステーキ フランス産セップ茸とどんこ椎茸のソテー カオールのソース 3種のスパイスをアクセントで…
■製品名:Empreinte Assiette Oval 32cm/rectangular center (アンプラント アシェットオーバル) 2279/7159

Restaurant Information
La Rochelle
ラ・ロシェル

住所 〒100-0014 東京都千代田区永田町2-10-3 東急キャピトルタワー1F
TEL 03-3500-1031
FAX 03-3500-1032
URL http://www.la-rochelle.co.jp/
Chef’s Blog http://blogs.yahoo.co.jp/larochelle214
ご予約 お電話、ウェブサイトの予約システムにて承り

ホテル&レストラン業務用製品にご興味のあるお客様は こちら よりお問い合わせください。

なお、本ページでご紹介しております業務用製品は、プロユース仕様となっております。
誠に申し訳ございませんが、一般のお客様への販売はできかねますことをご了解くださいませ。

▲PAGE TOP