エキュム
(ECUME)

海辺の水泡から着想された「ECUME(エキュム)」コレクション。砂浜に打ち寄せた波の跡を表現しています。 詳細はこちら
ルーブル
(LOUVRE)

16世紀から18世紀にかけて建造されたルーブル宮。その外壁は、数々の美しいレリーフで飾られています。ルーブルコレクションは、各アイテムごとにそのレリーフのパターンをモチーフにデザインされました。 詳細はこちら
ギャラリー・ロワイヤル
(GALERIE ROYALE)

フランス人デザイナーのオリヴィエ・ガニエールがデザインした「ギャラリー・ロワイヤル」はフランスのモダンなセンスに溢れたデザインと色彩が特徴です。 詳細はこちら
エキュム(ECUME)
ルーブル(LOUVRE)
フリヴォル
(FRIVOLE)

デザイナー、エルベ・ヴァン・デル・ストラッテンが提案する「フリヴォル」。 バロック様式を現代的なフォームに取り入れた、ベルナルドの人気コレクションです。 詳細はこちら
ビュル
(BULLE)

フランス語で「泡」、「水泡」を意味する「ビュル」コレクション。水滴が水面に落ちたときにできる波紋をイメージしています 詳細はこちら
アノ
(ANNO)

建築家、インテリア・デザイナーのシルヴァン・デゥビソンが手がけるユニークなフォームのエスプレッソ・カップ。 詳細はこちら
フリヴォル(frivole)
ビュル(BULLE)
アノ(ANNO)
リトファニー
(LA LITHOPHANIE)

優しい香りのろうそくが白磁を透かし、光と影が美しい絵柄を映し出すベルナルドのリトファニー。リトファニーとは素焼きの磁器に掘り込んだ模様を、ろうそくの光で浮かび上がらせるランプのことです。 詳細はこちら
シャガールコレクション
(Chagall Collection)
フランスで2011年に発表されて以来、大好評を博しているシャガール・コレクション。ベルナルド社はマルク・シャガール財団より、シャガールのコレクションを磁器上に復刻する事を託されました。ベルナルドだからこそ実現できたアートな磁器の世界を是非ご堪能ください。続きを読む
コンスタンス
(CONSTANCE)

19世紀の貴族文化を受け継いだ、優雅でクラシックなデザインの《コンスタンス》。 アンピール(帝政)時代の典型的な女性の名にちなんで名づけられました。 詳細はこちら
リトファニー(LA LITHOPHANIE)
コンスタンス(constance)
トロピック
(TROPIQUES)

自然の魅力あふれるコレクション「トロピック(熱帯地方)」が誕生しました。舞台は、ノスタルジックな香りが漂う1950年代のフロリダ。トロピカルな植物と、エキゾチックな動物がモチーフです。 詳細はこちら


トロピック(TROPIQUES)

▲PAGE TOP